●「猫展」Vol.5

Img_0f24bd9cf90063378c5a316ad8b06baf
Leica M2
Img_911b99db7a65f506efdad30b966ce077
Ricoh GXR
Img_320d5370f43def38c7b8d191eeeb76a1
Canon Eos5D
2013年春の「猫展Vol.5」は私にとってかなり力の入った展示になりました。
・・・
もともと1年かけて写真を撮りながら選ぶという作業なのですが、1枚目の写真が撮れた時に「猫展」に展示しようと、まずこれを選びました。
・・・が。
そのあとが決まらない。

どうしようかと思いながら、GXRでもEos5Dでも撮ってはいたのですがなかなか自分でこれはと思えないし、困りました。
結局のところギリギリまで悩んだ末に2枚目と3枚目をセレクトしました。

プリントでも苦労しました。
印画紙もそうですが、展示サイズでも3パターン用意したし。
結局、Leicaの写真を大四つにして(勿論セルフプリント)、あとの2枚はCanson Platinum Fibre Ragという印画紙に10"×12"のフレームにおさめるサイズにプリントしました。