Img_905b70209cfc118f5bc0317a13ef93af
(写ルンですで撮影)
今年のメインイベント?の写真展が明日から始まります。
このギャラリーでは何度も展示していますが(企画公募展etc.では)、3人でというのは初めてです。
点数も9点なのでちょっとまとまった数です。
(今頃、これでよかったのか、と焦っています→遅いけど)

思えば一昨年の年末から一念発起してモノクロフィルム写真の勉強を初めてもうすぐ2年。
まだまだちゃんとした作品は作れているとは言えないですが、自分の日常生活にカメラを向けてある意味恥ずかしい写真のオンパレードです(笑)。
・・・自分自身はとっくに素顔をさらすことにも慣れましたけど。

明日から16日までです。(詳細は下記参照)
 (Click!) 

写真は日記の内容とは無関係で「モノクロましかく写ルンです」で撮影したものです。
・・・いや〜〜〜このレンズ付き使い捨てカメラ、なんじゃ、こりゃでしたよ、まったく(笑)。
また機会があったら書きますが。
Img_8b9a0979834a9012849a1a8bafa04b14
(ギャラリー横のボード)
Img_e0e2f74d298eaa0e26c8005a300c805b
(展示の様子)
Img_3a97968a85286bd244564def9a1655dd
(パーティ時のヘラヘラな私です)
Img_0763275f05705929717fa64d1cfae4db
(パーティにはたくさんの人たちが・・・)
10月10日〜16日に3人展Trilogyが開かれました。
5月くらいにお話を頂いてから半年弱経って、なんとか漕ぎ着けました,という感じで始まりましたが、思ったよりもたくさんの人たちに見てもらえた展示になったと思います。
・・・出来不出来はまた別にして、楽しい5日間でした(1日休廊だったので)。

プリントもひぃひぃ言いながらの作業でしたが、終わってみればそれもまた楽しかったなと今は思います。
展示するということは人に自分の作品を晒すことです。
出来ることはやった、という気持ちでしたが、もう少しああすればよかったのか、とか、セレクトはあれでよかったのだろうか、とか色々グズグズ考えますが。
済んだことはクヨクヨしても仕方ないです。

これから先の私の展示もまた頑張らなきゃね。
皆様、ありがとうございました。
Img_92dff97ad0e8dbebf7ef066f65709b45
Img_978d939503f40b2f0fc0219ca8a7f63e
Img_a2d8632c94345e54d2c6c609d07ace63
Img_e6a7fb0b5bf488849fb198378f531a25
写ルンです
写真家の某先生が、「写ルンです」でスランプを脱したようなことを「ほぼ日」で書いていたのを思い出し、どうせならモノクロスクエアのやつを探そうと(この時点では見つかるとは思わなかった)検索しまくったら見つかったのですよ、ほんと、びっくり。

一個2000円もするんだけど(現像、同時プリント、CD書き込み付き)、まぁいいか、と3個も買ってしまったのですけど、ただシャッター押すだけで写るというので気楽にパシャパシャ撮りまくり、指定されたところに送って(ここがミソ)何日かして送り返されたネガを見て驚愕(笑)。

ファインダーを覗いたら真四角だし、同時プリントも真四角。
なのにネガを確認したら普通の35mmのまま。
・・・
???
要するにお店側で自動的に左右を均等にトリミングして真四角に同時プリントしたってことです。
写ルンですのファインダーも多分お店が細工したんでしょうね。
なんなんだーと思ったけど、まぁ、腹を立てる必要もない・・・んですけど。
それにしても相変わらず「なんじゃ、こりゃ」なものを撮ってますね、私。
3本目最後の猫の4カットが露出バッチリなやつでございました・・・とほほ。

それにしても2000円は高いのか、安いのか・・・(爆)