Img_10b1a2b3532f8a4af787c64f8384963513bd20d1
Img_40072ab4acdbe6546fceb8afaa230f8bb281240e
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
猫撮りは多分普通正面から。
・・・離れていようが近かろうが。
そのほうが可愛く撮れるからだろうと思いますが。
あ、他の人と一緒に撮った事ないのでイマイチ不明ですけど(笑)ね。

上から撮ると時々面白かったりします。
何が?と言われると困るけど。
私だけかな、ははは。

今日から師走ですね〜〜〜、寒さも本格的なシーズンに入ってきました。
しかし1年という時間は早いなぁ・・・・しみじみ思い、そして呆然。
Img_71b9b7ffb73dd3ddab5916e99177dc595096fcd4
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
てっぺん。
一度でいいから自分のてっぺんを
見つめてみたい。
どこがてっぺんなのかわからないけど。
Img_e17f36d5036f231bac27c0cc876810d3865cac2c
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
夏にあんなに嫌いだった
陽だまりが嬉しいのは
多分寒いからだけじゃない
うとうとしながら見る夢が
楽しいからなんだよね。
Img_e2f73ca3bb8c5a26dd2037d4a0561fc5a2e13408
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
今の私は
溢れんばかりの情報に
溺れ死にしそうになっているけど
少なくとも
自分の「意志」で振り回されるなら振り回されてみよう。
真冬を前に(真冬っていつからかな)壊れたエアコンを取り替えました。
何しろ16年前にとりつけたヤツなので今まで働いてくれてありがとうという気持ちです。
・・・しかし16年の間にエアコン本体の裏側にはいろんな埃が・・・(笑)
つい6年前迄いたセキセインコの羽根が出て参りました。
エアコンのクリーニングでも取りきれなかったものだったんですね、びっくり。

とりあえず、新しくなったエアコンは快適です。

Img_c1e6d66d4d783daa8d7ac6528a0023c97813283e
Img_ad955f0df95b55bd0d0b0baf78f220e641a5680f
Ricoh GXR A12 50mm f2.5 MACRO
ちょっと初心に立ち返って勉強します、というような主旨の事を以前書きましたが。
 (Click!) 
今月から始まってます。

そして、コイツが相棒。
Hasselblad 500CとKodak Tri-X400フィルム。
中判で是非始めたかったのです。
まだまだどうなるかはわかりませんが、かなり真面目に頑張ります。

思えば写真の魅力に目覚めて7年。
試行錯誤は続いていますが、被写体の向こう側に居る自分をしっかり見つけてみます。
結構ヘタレな私自身に気合いを入れる意味でこのタイトルにしました。

Img_5241af58c2bce3610cba1b61371b507c8fa76106
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
凝視・・・
まさしく見つめるのです。
食い入るように・・
何がわかるのか、なんて気にしません。
わからないかもしれないし。

見終わったあとに何かが自分の中に残ればいいのです。
・・・多分ね。
Img_30bdcc67678ef0f7b8b933836e993be7
Img_cf08e863f01e0f341ebb8be307de805f
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO

1年を振り返るにはちょっと早いかもしれませんが。
2012年、同じような時間が流れて行く中で、少し自分自身が立ち止まった1年でもありました。

確実にとっくに折り返している自分の人生、やろうと思う事はやってみようと思い始めたのが夏。
・・・なんだろうなー・・・
いつの間にか人任せにしていたフィルム写真プリントを、やっぱり自分でやってみようと思いたち。
億劫だった暗室作業も、入ってみれば前と同じ空気で同じ匂いだったのでした(笑)。
それに伴い、新しい場所にも足を踏み入れることになりました。
・・・もうちょっと早く気付けよ!と思ったりしましたが、ま、これが私のペースですから。
自分の技術を少しずつ高める事で見えて来るものがあるはず・・・(希望ですが)

来年から時を刻むのを意識しながら前へ進もうと思います。
2匹の猫と旦那に感謝しながら。←お〜〜〜、いいこと言ってる(笑)。
Img_42018119f12005124d815517834051ed
iPod Touch
あんなに緊張したの、久しぶりというか・・・多分忘れてたあの気持ちが蘇りました。
「焦るな」と言われると余計焦るし(笑)。
メモ取るなんて初歩的な事も、多分きちんとやったのって初めてです。
そして3脚蹴飛ばし、最初からやり直し。

・・・焦るな、自分。
まだまだ、先は長いぞ。
頑張れ、自分。

そうつぶやきながらの帰り道・・・あ〜〜〜・・・先が思いやられます(爆)。
Img_32de7ef70d382711bfde9a9bb34ab84f
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
筍と生ハムのマリネ。

先日某場所での飲み会というか、3ヶ月に一度くらい開かれる「美味しい時間」(私が勝手に命名したものです、正式名称ではありません、写真撮る人達の集まりです。)があるのですが、そこで出されたメニューのひとつでした。
ほかにもあったのですが、私的にこれがとても美味しくて思わずレシピを聞き出し、昨日再現してみました。
「簡単だよー」と言われましたが、簡単でした(笑)。
本当は仕上げにパルメザンチーズをかけるのですが、うちにストックがなく省略。
でも充分美味しくし上がりました。
・・・
いつもこの集まりで料理を持って来てくれる方が、そりゃーもう料理上手というかセンスがいいというか、主婦なはずの私は身の置き所がないのです(笑)。
筍をマリネに、なんて発想、すごいでしょ。

美味しいワインやお酒(ちなみにビールはない)と一緒に会話が弾むひとときが、私はいつも楽しみです。

Img_27b82bcdc79cbabb19d4296cc91b1268
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
どちらかというと、あまり甘いものは普段食べないのですが。
たまに欲しくなる・・・・何故?
疲れていると糖分が欲しくなるってことは聞いた事あるけど、それ?

ひょっとして疲れてる?

自覚は全くありません。
よく寝てるし。
なんでかな。

そういえば30代のころ、帯状疱疹に罹った事がありました。
風邪が発端だったのですが、あとで考えるとストレスが原因でした。
・・・・でも、そのころの当人は全くストレスなんて感じずひたすら「?」だったんですけど。
うちの旦那も数年前に帯状疱疹になりまして、そのときは私は傍観者(笑)でしたが、見ていて相当なストレスに襲われているというのはわかっていました。でも当人はわかってなかった・・・・

多分そんなもんかな。
本人が一番わかっていない。
身体の方が正直なのかもしれませんね。

甘いものが欲しい時は身体が欲しているんだと思う様にします。

私のWebsiteはPetit Homepage Serviceというところのサーバーを使っています。とってもおしゃれで結構自分の好きな様にカスタマイズできるところが気に入っているのですが。
たまに不具合が・・・・(涙)。
今回もSafariというブラウザで不具合が出てまだ解決していないのでGoogle Cromeというブラウザから更新しています。
う〜〜〜・・・まぁ、Firefoxよりはセンスいいかも(笑)。
でも慣れていないせいか使いにくい・・・ま、ブックマークもないし。(Safariのブックマークが同期してくれればいいのになーーーー)
以上、ちょっとした愚痴です。

Img_e8128bfd61d0486df4e1b2118e6f9190
Img_c907ec6247fac0c4780d12bf35f2b26d
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
人参のサラダです。
ちなみにこれは私の作った物ではありません(笑)。
某スーパーのお惣菜なのですが、これが美味。
(スーパーの名前出しちゃうと今流行の「ステマ*」になりそうなのでやめときます。宣伝のつもりはありませんし)
多分塩こしょうとオリーブオイルとレモン汁かなにかを合わせたドレッシングで和えてあるとおもうのですが、どの調味料も主張しすぎていないのと人参臭さがまったくない・・・
・・・この写真に写っている量(多分100gくらい)なら一度に完食しちゃいます。

人参が主役になっててなんだか嬉しくなっちゃいます。

*ステマ・・・ステルス・マーケティングの略。消費者にわからないように宣伝しちゃうことです。

Img_13dbe5cbd9c3f6961143d194b78fea7e
Img_cc80ee62669b8bd6329e0689dce30366
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
先日の人参サラダ。
作ってみましたよ(笑)。
人参余ってたし、ドレッシングの材料もあるし・・・ワインビネガーの代わりに米酢を使いましたけど。
・・・・
結果?
食感が買って来たものとは違いました。茹で時間の差だと思いますが。
まー、こんなもん(笑)?

ここ何日か食べ物写真になってて、私にしちゃぁ珍しいことです。

先日コメント欄に英語のコメントが立て続けにあり、どうも気持ちが悪いので削除しました。コメントは常に受け付けていますが画像認証制にしちゃいましたので、ちょっとめんどくさいかもしれませんが宜しくおねがいします
Img_100a2a4c475f51c418854b4c4c5cc994
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
またまた食ネタ。

今日ひさしぶりに自分の為にお弁当作りました。
ドライカレー、チキングリル&人参サラダ乗せ弁当(笑)。
あったかいお茶とともに食しました。

あ、人参サラダを乗っける前に写真撮ってしまいました・・・・あしからず。

*ホワイトバランスって大事なんですね←今更????(笑)食べ物は美味しそうに見えないと意味ないし。
・・・うーむ。
Img_b35b23a716b859eda80355f62168c66f
Img_bc9906b1c52ebe1aceb955ac12612065
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
かつては、猫の表情って同じなんだとずーっと思ってきました。
でも微妙な変化ってあるんですよ。
さすがに人間のような喜怒哀楽がはっきりした表情はないんですけど。
・・・・
なんだ、また撮ってるの?
いや〜〜ね。

そんな表情をみせた、今朝のももです。
Img_be180ca659a398133e9e63e321a38233
Img_38ba5dc6967021ef7b9000a4ad825c0e
Ricoh GXR, Voigtlander Nokton Classic 35mm f1.4 MC
雨の午後
しずかな時間に浸りたくて訪れた場所。
白くて広くて穏やかなのにピンと張りつめた空気が漂う、Gallery 916

雨粒を避ける様に傘をたたむと
そこは確かに非日常な空間。
そして時間が止まる。

昨日はしかし雨よく降りました。そして寒かったーー。
ところが午後3時過ぎる頃には晴れてました・・・びっくり。
本当言うと土日にどこかに出かけるのは避けたかったのですが、ギャラリーだけは別。
外がどんなにうるさかろうが、一歩中に入ると独特な時間が流れています。
たくさんの人がいる場合も同じ・・・とても静かなのです。
だから、ゆっくりとした時を過ごせるのです。
Img_131db88fad265960b942acee5be24f38
Ricoh GXR, Voigtlander Nokton Classic 35mm f1.4 MC
Img_f49e254e5947baa834386148db078882
Leica M2, DR Summicron 50mm f2 with Kodak Tri-X400
傘を差して歩く。
水たまりにわざと入ってみたりする。
濡れた葉っぱを踏んでみたりする。

子供のとき、あんなに楽しかった雨の日・・・
今は肩をすくめて灰色の空を恨めし気に眺める自分が居ることに気付いて
愕然とした。

窓の外は雨だから、歩いてみよう・・・

(雨降ってないのにすいません。(笑))

Img_08c2a4baf8a68c9a5672a85fe1f9bc45
Img_839811a379aae5a3ded5fb6f8f19ba36
Img_2bc61dbd9be169f58597ea3c7f551fa3
Ricoh GXR, Voigtlander Nokton Classic 35mm f1.4 MC
猫は唐突に、一瞬とてもいい顔をすることがあります。
それは予期しないときに起きることがとても多くて(笑)写真撮る飼い主としてはとても慌てます。
・・・
ちょっと待ってて。
と言い残しカメラを取りに行くと、もうその場所にいなかったりします。
ま、猫ですからね。
仕方ないのですが、それでも次にいい顔をしてくれることを期待しつつファインダーを覗きます。

いい顔・・・・
それが見られた瞬間飼い主は親馬鹿と化し、夢中でシャッターを切るのです。

・・・しかし、時々思うのですが。
GXRの50mmMacroのレンズで寄って猫を撮る方がかなり簡単にピントを掴む事ができますが、それよりもライカマウントのマニュアルレンズでピントが来る位置を確かめながら撮ったもののほうが、私としては「いいなぁ」と思ったりする事が多々あります・・・・気のせいかな。
Img_476d8e9a9f61fed06f573d992e2e3f36
Ricoh GXR, Voigtlander Nokton Classic 35mm f1.4 MC
寒いと暖かな場所を求めるのは猫も人間も同じだよ。
わずかに差し込む光の中で
猫が笑ったような気がした・・・
Img_c9ed687ec219d11b0f61f72ae3dfeed7
Leica M2, DR Summicron 50mm f2.0 with Kodak Tri-X400
真冬に歩くと時々素敵な景色に出逢う。
ここも東京なのに、なんだか異国に降り立ったような錯覚になった。

デ・ジャ・ヴュ?

夢の中で、いつか行った事がある場所のような・・・
不思議な感覚に教われる。
クリスマスが終わると一気に年末に突入するような気がします。
街の飾り付けもお正月一色になるし・・・・何もそんなにガラっと変える事ないのに、とか思ったりするけど、まぁクリスマスツリーはそのままだとかえって惨めに見えるしとかいろいろ考えて1人で疲れる(笑)。

年賀状、用意したけど宛名をまだ書いてません。
宛名くらい手書きにしようと思ってるのですが、どんどん字を書くのがヘタクソになってきて参ってます。
あ〜〜〜・・・・今年もギリギリになるんだろうーなー。(溜息)
Img_04dc3d53f0354c47de91aebaea56bb94
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
たくさん遠回りして
いっぱい道に迷い、あるいは寄り道をして
しかも時々たちどまったりしてきた・・・
もうすこし早く気付けば良かった、
もうすこし速く進めば良かったと思う事ばかり。

ひとりで考えてひとりで悩んで
ひとりっきりで答えを出そうとしているけど
・・・
一寸先も見えないけど、頑張ろう。
足元を固めながら進んで行こう。
何をのんびりしたことを書いとる!と思ったりしましたが(笑)、半分愚痴だったりしますのでその辺は勘弁してください。
やたら、あーだこーだと考え込んでしまう癖があるけど、思い切りはいい方なので大丈夫。
来年こそは少しポジティブ思考にシフトしたいなーとおもいつつ・・・(笑)。

Img_634a4ac6dadc4b72f8e66d8e76e62345
Ricoh GXR, Voigtlander Nokton Classic 35mm f1.4 MC
昨日やっと年賀状を書き終え、ポストに投函してきました。
例によってギリギリ状況ですが最近は昔みたいに何日迄にださないと元旦に届かないってことはないのかな・・・結構大丈夫みたいなような気がしますが。

あとは・・・
無事に2012年が終わって2013年が始まってくれればいい。