Img_a1e6f5a9fed2438f3c7826389e7619dfbfc86eec
Ricoh GXR, Voigtlander Nokton Classic MC 35mm f1.4
秋の昼下がり
じっと佇んでいる猫
お控えなすって・・・
そうつぶやいて私はシャッターを切った
今日から11月。
あと2ヶ月で今年も終わります・・・・絶句(−_−#)・・・

あ〜〜・・・・
いつもの年ならそろそろ1年を振り返ろうかと思ったりするのですが、今年は12月に入るとそんなヒマなことを言っている余裕がなくなりそうです。
気がついたら1年がとっくに終わった、と言う風にならないようにしないと(笑)。
Img_c3c5e122348fdc3b283c0de9ff7d77c73535078d
Img_b93c761c39a5a8126334007895f1c4712df5a722
Leica M2, Carl Zeiss Planar T* 50/1.4 with Fuji Neopan Presto1600
もう廃番になったフィルムです。
・・・なくなった、っていうと欲しがる、悪い癖(笑)。

想像通りの粗さですけど、イヤな粗さじゃないんですね。
このあいだ屋形船に乗った時に撮ったものですが、これは好きかも。
もう売っていないフィルムで、私も5本しか手に入れてないのであと4本。
大事に使わなきゃ。

ちなみに、左は晴海埠頭が見える夜景・・・
久しぶりに見る景色でした。
Img_13165eb62702eec508b340572c5a0a9a5038b663
Leica M2, Carl Zeiss Planar T* 50/2 with Fuji Neopan Presto1600
晩秋
密やかに冬が近づいて来る頃になると
猫たちはひたすら
まぁるく丸くなる

(実はこの写真は縦一・・・(笑)でもこのままでもいいか、って思ったのでこのままアップしました)
Img_cf4c983a306a32f2163083f88e114565d0ac9864
Ricoh GXR, Voigtlander Nokton Classic MC 35mm f1.4
人間って大変だ
・・・
猫でよかったよ

なーんて、思ってたりして。
Img_d3dabb9dd6ca9f23ed8c44b718334de82930b08e
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
晴れていても
曇っていても
朝の光は特別な気がする
いつも猫を見ていてシャッター切りたくなる瞬間(とき)・・
朝からどんより、ときどき雨模様・・・
しかも肌寒い。
トリプルパンチだ(笑)。
晩秋は気持ちも少し下がり気味になってしまうから始末に悪い。
何がどう、ということもなく・・・

こういうときに無心になれる光を見つけると、ちょっと嬉しくなるけど。

どうでもいいけど、今月、カレンダー見たらWS3つ受ける事になってます・・・大丈夫かな(笑)。
Img_363bb53a623a2b4f2f9ebdbb841524fe1afc497f
Ricoh GXR, Voigtlander Nokton Classic MC 35mm f1.4
心痛むことがあっても、結局なんとかなるのかな。
今はそんな気がする・・・
自分らしくあろうとしてぶつかってしまったんだもんね。
私にもきっとイヤな部分があったかもしれないけど。
過ぎてしまった事は仕方がない、
失ったものより手にしたものが大きかったんだと、あとて思えればいいよね。

思った通りにいかないのが当たりまえ。
雨降って地固まる、になればそれでいい。

ね、もも。
Img_29cb76895e7a692ad2a39df6377e835354c4ed33
Img_dc5976cff12b56aed5cde36280f3f85ce7470fa7
Ricoh GXR, Voigtlander NOKTON Classic 35mm MC f1.4
昨日、八丁堀の日本写真学院内のギャラリーで展示されている「afterglow」(岡嶋和幸)を見てきました。
ギャラリートークも出席しました。

自分の部屋に飾る写真を、ということでスコットランドを旅しながらRolleiflexで写真を撮った、ということでしたが、サイズも比較的小さく(写真は15センチ四方)間近でじっくり見るように展示されていて、居心地のいい空間だったと思います。
私も写真サイズはあまり大きな物だと威圧感を感じてしまうってこともあって小さい方が好きなので、この展示は見ていて気持ちがよかったです。
しかも「飾る」をコンセプトにしているので、エキセントリックな印象ものもなく、落ちついたモノクロームばかりだと思います。

写真はやっぱり額にいれて壁に飾るといいなぁ。
・・・ってことで、私はDMにも印刷されている、白いドレスの写真がイチオシです。
(展示はどんどん写真にとって宣伝してくれ、と言われましたので撮らせて頂きました)

*同時開催のepSITE Galleryの「九十九里」はデジタル写真でしかもかなり大きなサイズのカラー写真ばかりなので、全然違う印象です。(御本人は「別人格」だとおっしゃってましたけど)

Img_d89e8a940282551e6311b64cd17976c8c732a30e
Img_11d12b8762ffb154fa3399d13cf480111b01c263
Ricoh GXR, Voigtlander NOKTON Classic 35mm MC f1.4
この場所はよく来ますが、なんでこんなもの?と思いつつ撮ってしまう・・・
実は暗くなってからここに来たことはないので、初めてライトアップされたものを見ました。
・・・・
やっぱり撮りますね(笑)。
そしてキヤノンのSCを見るたびに、私のEos5Dのクリーニングをしなければ、ということを思い出します。。
(思い出すんだけどカメラは持参せず・・・また今度にしようといつも思うのです)

秋も深まって来て空が暗くなるのが早くなってます。
周囲ではクリスマスの飾り付けが増えて来て否が応でも気忙しくなります。
年末ってなんでこんなに焦る????
Img_9b8aceed320a5f3c322cb76d1142c2959699786b
Canon Eos5D, Carl Zeiss Planar T* 50mm/f1.4
先日「デジタルネガ制作研究室」のWSに参加した時に撮った物です。
近くで仕事をしていた植木屋さん。
カメラを向けたら笑ってくれたような・・・気がしました(笑)。
おじさん、ありがとう。

デジタルネガはとても興味深く楽しい作業なのですが、ネックはネガを作る時のトーンカーブ。
これはプリンター毎に調整しなければならない(らしい)ので、その辺が大事なのですが、何度聞いても理解を超えているのです・・・参った。
めんどくさいけどそんなに難しいことではない、と簡単におっしゃるのですけどねーーー。
・・・WSでは使ったプリンター(Epsonのいいやつ)のトーンカーブのプリセットを使って微調整しましたけど。
もうすこし勉強しないと、わたしの頭ではわからない(笑)。


このおじさんの写真、ネガ作ってプリントしましたよ。

Img_5f6fd307c7bc36d02cad652689debf116ce38859
Canon Eos5D, Carl Zeiss Planar T* 50mm/f1.4
この場所*から見えるなんて(笑)。
反対側ばかり見てたせいかな?
・・・・
あらゆる方向を見定めないと前に進んじゃ駄目ってことか・・
普段見ないものを敢えて見ると案外面白いってことかも。

曇り空に見えるタワーは
モノクロームのほうがいい・・・

*中央大橋←まちがってたらゴメンね。
Img_c7169166df4968fceb480774e69c2dc4ae830ada
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
窓からの陽射しが
嬉しくなったら
もうすぐそこに冬が来ている・・・

ドタバタ冬支度をしている私を尻目に猫はのんびり寝ております。
せわしなく過ぎて行く時間を惜しまないと駄目ですね。
私は決して貧乏性ではないのですが、年末はカレンダーに空白が少なくなる・・・・
手順を考えながら動かないと大事な事を忘れそう(笑)。

*追記
昨日は岡嶋和幸さんの写真展のクロージングパーティーの端っこの方で飲んだくれておりました(笑)。
周囲は知らない方達ばかりとはいえ、楽しい時間を過ごしました、この場を借りてお礼を言いたいと思います→・・・・って、誰も見てないでしょうけど(爆)。
Img_8446e4b019aefd84ca09338aa757da41b1b7ba86
Leica M2, Carl Zeiss Planar T* 50/2 with Kodak Tri-X400
信頼と尊敬
共有する時間の中に
なければ困る・・・
ひとりで生きていく訳じゃないから、
ね。
Img_e0faf4935369f98ebb11ac2889db8e31c3d4131d
Leica M2, Carl Zeiss Planar T* 50/2 with Kodak Tri-X400
猫写真が続いてますが、すいません。
ちょっとネタ切れ気味(笑)・・・

PCのOSを10.8にしてから不具合続きで少々凹んでます。
Photoshopは漢字表記が出ないし、動作はどうも遅くなってるような気がするし。
先日やっとTime CapsuleでHDがバックアップ出来ないという不具合が解消して一つは解決したんですが。
・・・
人間が創ったPCに人間が振り回されてるなんて、もう笑うしかない(笑)。
便利な世界を目指している筈のものが却って不便だなんてね。
どんどんアップデートされていって古いソフトが使えなくなってくるし、否応なく新しいものを使わざるをえなくなって来て、それだけで右往左往している気がします。
・・・
スマホも同じで、例えばマップ機能。
(以前スマホは小さなPCですからねー、とドコモのお姉さんにシラっと言われて愕然とした私)
私はナビをどうも使えない・・・使いにくい。
紙の地図を見た方が断然わかりやすいのは何故なんでしょうかね。
単に慣れてないだけっていうだけじゃない気がします。
デジタル社会になってもアナログな部分は大事にしたほうがいいです、絶対。

ね、なな。
Img_7295efd887a40a7a7bd26a28dc7d5e56ab3e7e6b
Docomo Xperia
Img_0814cfb789d345fafba224ab50c8d20a3a140fe2
Img_2eff401dd8c150c17bc339d1a81ab3d8a83db043
Ricoh GXR, A12 50mm f2 MACRO
昨日横浜中華街でお粥食べてきました。
スマホでマリンタワーの写真撮りましたが、中華街の写真はLeicaでしか撮ってないので後日写ってたら(!)アップします。

昨日は寒い日でしたが、お粥を食べ終わる頃には汗かいてました・・あったまりました。
・・さて、中華料理頼む時に注意しなければいけないのは量です。
うっかりお粥を人数分頼むと食べきれないはめに・・・(笑)
お粥はもともと中国人の方の朝食?のようなので、それがメインであれば量的に問題はないけど、他の料理を頼んでしまうと食べきれません。
旦那と2人でやきそばと野菜炒めも頼んだので、それぞれ1人前ずつで充分でした。
(料理の写真はありません、すいません。いつも食べるの優先させるので撮るの忘れます。)
・・・
中華粥には「揚げパン(油条*)」がトッピングされますが、別に揚げパンを頼む事もできます。
これ、お粥と相性がとてもいいのですが、別に頼むと1本が結構大きくてびっくりします。
でも美味しいのです。
・・・あとでお土産に買おうと中華街をあちこち探したのですが、これが案外見つからない・・・
肉まんとかシュウマイとか点心は死ぬほどあるんですけどねー。
中華街のはずれでやっと見つけて2本(1本100円)買って帰りました。
うちにちょうど中華街のお粥のストックがあったので、今朝の朝食は「中華粥」。

寒い朝には最適。

* 油条(油條/油炸鬼)・・・中国式の長い揚げパンです。
以下はWikipediaからの抜粋です。
「食塩、重炭酸アンモニウムを水で混ぜたものに小麦粉(薄力粉)を少しずつ加えながらこねて生地を作る。重炭酸アンモニウムの代わりに重曹を使う場合もあるが、発泡が少ないので、パフのような独特の食感を出しにくくなる。
しばらく寝かせた生地をのしてから包丁で 20-30cm ほどの棒状に切って伸ばし、半分に折って、高温の油でキツネ色になるまでさっと揚げる。」
Img_d3d503b45fe87542cc2b2df0db8d89aca08f675c
Img_d01e0e9dd2f6fdd99cecb1c11343e5adac3dd8c2
Nikon F3, Ai-s Nikkor 50mm f1.4 with Kodak Tri-X400
今更です。
実はNikon F3は眼が悪くなってから85mmと180mmのレンズしか使っておらず、動物園でしか出番がありませんでした(笑)。
F3さん、ごめんね。

久しぶりに50mmで撮ってみようかと。
例によってうちの2匹の猫たちが犠牲になりました。
・・・内蔵露出計もどうやら表示部分に不具合があるらしくきちんとした表示がされないのですが、それはたいした不具合ではないし、ま、こんなもんかなーという写りをしてくれてます。
・・・
大丈夫かな?←何が。

うちの3台あるエアコンのうちの1台が壊れました。
冬を前に・・・(笑)・・・電源が入りません。
平成8年設置ですから15年頑張ってくれましたが、限界だろうなー。
年内に買い替えないといけないかも。
・・・実は他に欲しい物があったんだけど・・・(笑)あきらめるか。
Img_63ba2212a2adf46cdaaa07cc70f4eaa7aec55126
Nikon F3, Ai-s Nikkor 50mm f1.4 with Kodak Tr-x400
雨です。
寒いです。
冬ごもりにはちと早すぎですが、できればぬくぬくしたい。

なーんてことを考えながら、写真の整理中。
明日暗室WSで一日拘束されそうなのでその前に家事もかたづけなきゃ。
・・・・
そんなこんなで。
iTunesのライブラリの整理をしてますが、どうもiTune Storeで購入した曲のうち、前に使ってたメールアドレスのパスワード忘れた為(どうしても思い出せない)40曲くらいがiPodと同期できないというメッセージが出てしまった・・・せっかく買ったのに・・・なんなんだよ、まったく。
Img_c2242d6dae75fa602beef197776ec323bf70b1d9
Img_823fd79bbb498b194404b0f090d0959f4bc091f9
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
5年前くらいに女子美の夏の公開講座で「モノクロ写真講座」というのがあって、そのとき1日中暗室作業するという日がありましたが、昨日はその日以来のフィルム現像→プリントという作業WSで8時間(休憩1時間)暗室に籠りました。
・・・ほぼ立ちっぱなしで足がむくみました(笑)、が、でも不思議と疲れは感じず、むしろ楽しかったです。

フィルム現像も5年ぶりですが、私にはやっぱり不向きかもしれないけど楽しかったです。
リールにフィルムを巻くのももっと手こずるかと思ったけど案外大丈夫だったし。
ただ、やっぱりプリント作業するほうが好きだなぁ。
現実問題としてこれから現像も自分でやっちゃうとなると、ほんとに時間かかるし神経使うし大変かもしれません。
しかも失敗したらそれっきりっていうのも怖い。

今回は現像したものをそのままプリントしたのではなく、あらかじめプリントしたいネガを持って行ったのでそれをプリントしたのですが、あとからやっぱり現像した中の1枚もプリントしちゃいまいした・・・ので2枚。

フィルム現像はブローニー1本と35mmを1本ずつ。
それは後日スキャンするのでまたアップできたら、します。
Img_7d2e87bfa6e8209f6f56131eb6cb528237731eae
Leica M2, DR Summicron 50mm f2 with Kodak Tri-X400
ここから先は不透明な世界
進むか立ち止まるかはあなた次第だけど
危険だよ・・
でも見せてあげるよ・・・どう?
って言われた気がした

有刺鉄線の向こう側
広がる海は世界と繋がっている

(Self Development D-76 9'45")
Img_b015543d83d294e2c56a67b12911cd5d0db7a94b
Hasselblad 500C, Carl Zeiss Planar T* 80/2.8 with Kodak Tri-X400
24日のフィルム現像、ブローニー編←ちと大袈裟。
35mmの現像より幅広のフィルムって巻きにくいのね・・・・練習のときに四苦八苦しましたよ。
しかも最初から真っ暗な中でやらないといけないので緊張しました。(35mmはリールに挟み込む迄は明るい場所でできるのです、つまらないことですが最初はそれだけで安心しました。)
・・・ま、でも大変なのは最初だけってのもわかりました。 何事もやってみなけりゃわかりません(笑)。
・・・・
んで。
12枚のうち3枚スキャンしました・・・あとはまぁ、そんなこんなで(どんなだ)スキャンせず。
結果はやっぱりちょっとコントラスト強め?

この写真は大四ツでプリントしたのですが、引き延ばすときに絞り16(普通は11)、コントラスト用のフィルターは3号を使って5秒露光したもの。
最初テストの段階露光では絞り11だったのですが、かなり真っ黒。
ってことで「絞り16にしたら?」とアドバイスをもらってプリントしたら正解でした。
プリント自体はネガスキャンしたものほどコントラストは強くありません。
・・・印画紙のせいかな?(ちなみにKentmereのRCペーパーです・・・高くないので)

ハッセルで撮ったにもかかわらずピントが来てくれていたのは、猫のお陰です。
シャッター音にも動ずる事なく・・・(笑)。
ありがたいことです。
今度はバライタで焼こうかな。
Img_bd696f29542b611928c5eec58899f201e63ea4e1
Img_9495ecb62e3ad9d1a1d4d8ce439570dd7cf80912
Img_5734fb90d58090c2c9b888b18244ea2ea0eaa4d2
Leica M2, DR Summicron 50mm f2 with Kodak Tri-X400
(Self Development D-76 9'45")
もう横浜もすっかり晩秋。
山下公園沿いの通りの銀杏は見事に綺麗な黄色でした。
曇り空でしたけど、写真撮るにはそのほうがいいです。
青色に黄色なんてコントラスト強すぎる・・・(笑)・・・といっても銀杏は撮ってませんけど。

時々中華街でお粥が食べたくなります。
そこは昼時は平日でもあっという間に行列ができますけど、昼前に行くとまだまだガラガラなのでその時間がいい。
・・・無愛想で早口な応対も、最初は戸惑いましたが慣れました(笑)。
中華街の中華料理も美味い不味い店があるのでしょうが、まだものすごく不味いお店に入った事ないのはラッキー?
(ぐるなびで上位!って言う看板があるお店は長蛇の列でしたが、やっぱりそういうの見てくる人って多い? 私は結構お店の見た目で選んじゃうんだけど・・)

食べ終わって山下公園ブラブラしただけで帰っちゃいました・・・
また来ます。
Img_4c84d08ac49e24af3fb4b1a2e057fd419caefb7f
Leica M2, DR Summicron 50mm f2 with Kodak Tri-X400
晴れても曇っても
雨でも嵐でも
船はずっとここに在る・・・
かつての勇姿を留めたまま、今ここに在って
そして横浜を見続けているのだろうか。
繋いだ鎖に留まるカモメがさながら従者のよう・・・
(Self Development D-76 9'45")