Img_20e781a2af07805792ea008e174e3693f3bcbb7b
Img_ecd6c5dbd41974b4f94e28e20bdbc96585eedcf3
Canon Eos5D, Carl Zeiss Makro-Planar T* 100/2
ほぼ、苦し紛れ・・・・(笑)
Img_885e69c4125b668c51260e47a1dad983fb06eea0
Img_23201213b8e174a9605c2b978c666da95f6b99fc
Caon Eos5D, Makro-Planar T* 100/2
寒い季節の後ろ姿を見送ったら
春はいつの間にか傍らに佇んでた。
陽の光は何時にもまして嬉しくなる・・・
Img_e1b90fecd5da44c975c99b9ddca7082a9980d91c
Img_a67313dbca8fa0431be07abf11131a4733700c98
docomo Xperia
雨の日の遠足・・・
幼かった頃の記憶を辿るような場所へ。
見つけた赤い電車に瞳が輝いてた、
あの日の子供達はいつの間にやら大人になり
カメラをかかえて駆け回る・・・
雨の日に銚子に行ってきました。
東京から特急で2時間(!)でしたが、ちょっとした小さな旅行みたいで朝からいい大人が大はしゃぎ。
生憎傘がなかなか手放せなかったり、海はかなり荒れていて漁港は閑散としていたりしましたが、それでも春の遠足は楽しかった。
銚子電鉄の「外川」という駅で見つけた赤い電車と線路脇にいた猫たち(猫はもっといましたけど)。

中判で撮る!ということでハッセルもって走り回ったわたしですが、フィルムは未現像のためスマホの写真をアップしました。
Img_9fb1f7f87242f7eb7c0bb5642db7eee86e32879e
docomo Xperia
いいお天気でした。
フィルム現像出さなきゃ、と重い腰をあげ出かけてきましたが。
・・・
重たい荷物を持ったせいで先週末から腰痛が・・・(−_−#)
歩く分には大丈夫なんだけど、立ったり座ったりがちょっと辛い。

情けない。

ってことでもないけど、スマホのカメラで遊んでました。
なんか、いろいろできるようになってるんですね〜〜〜〜・・・・(溜息)。
Img_daeff2b39bf359e3785de920869685a744376da0
Canon Eos5D, Tamron 90mm Macro
立夏も過ぎたのに変に寒かったり雨が降ったり・・・
梅雨前に春を満喫したいのになかなか思う様に行きませんねー。

先日久しぶりにハッセル使って撮った物をスキャンにかけたら、後少しで終わる!ってところで何故かPCがフリーズ・・・(−_−#)
あと2枚だよ?
おいおい・・・
勘弁して。

といっても後の祭り。
しかもスマホまでおかしくなる始末。
とりあえずスマホを優先させたため(笑)スキャンが今日になってやっと終わりました。
せっかく現像速いところに頼んだのに・・・無意味になってしまった・・・
ま、そういうもんですね、人生なんて。
思う様にはいかない(爆)。

とは言ってもうちの猫には全く関係なく。
スキャンが終わってあとはリサイズのみ、ってところで、うちの猫と戯れました〜〜〜〜あーあ。
Img_ae5068586a72e23d2e4cd52ea91916d3cd70d2b2
Hasselblad 500C, Planar T* CF80/2.8 with Kodak Portra 400
Img_8e1ac4c0a353c7eda432bab6ef05b347a69f4e31
Hasselblad 500C, Planar T* CF80/2.8 with Kodak Tri-X400
出会いは一瞬
それなのに記憶から離れないものがある。
・・・・
ただ単に置かれただけの物でも、
昔からそこに在る物でも
忘れられないものになっていく。
Img_92796cfbab4b35aee83b8b810595f5e8dbde6562
Hasselblad 500C, Planar T* CF80/2.8 with Kodak Tri-X400
Img_680071d51ac48ee7f24f066045c50245d297516e
Hasselblad 500C, Planar T* CF80/2.8 with Kodak Portra400
風と雨の日。
漁港はしんと静まり返る。
誰も居ない場所で
船達はただじっと待ち続ける・・・
この日は朝からかなりの雨。
海には多分誰も居ないんだろうな、と思っていたけど予想通りでした。
猫は居たけど(笑)。
お昼を食べた食堂、開いている事も奇跡だったような気がするけど「晴れた日に来ればよかったのに」と言われたと、この日ここに一緒に行った人たちのなかの1人が笑ってました。
・・・
確かにね。
海には青い空が似合うような気もするけど、私が好きな海は遊ぶ海だけじゃなくて働く海でもある・・・
そう思うとこんな日もあるのが当たり前。

風雨にさらされた海は違った顔を見せるからおもしろくもあります。

Img_f11b96ab02701d81c1bfc529bd85884af30bda77
Img_ef57f00cedd06c0243c394f0de9c1304f0f81650
Hasselblad 500C, Planar T* CF80/2.8 with Kodak Tri-X400
Img_328c3b4b2615dd421428aa09c1441f9143a7ba20
Hasselblad 500C, Planar T* CF80/2.8 with Kodak Portra400
春の雨の中、
小さな駅はいつも通り。
来る人を迎え往く人を見送る・・・
時を重ねた場所は
いつも忘れられない時間をくれる。

1、2枚目の写真について。

この駅、とてもいい場所でした。
銚子から最初に乗った時にとても素敵な若いガイドさんがいて、その人の説明によると写真撮るならこの駅の橋の上からがいいですよ、と教えてくれました。
・・・・
よく考えると、橋の上から電車を撮るってことはその電車には乗れないってことなのですよ。
30分に1本しか通ってないのに(笑)。
しかもこの橋、安全の為か柵に透明な板が貼ってあって写真を撮るには柵のうえからカメラを向けなければならず、ハッセルでは無理・・・(−_−#)
・・・断念しました。
この日撮った人いたんだっけ・・(笑)・・・不明。

でもいい場所でしたよ〜〜〜〜。

3枚目の写真はオマケです。
銚子電鉄の終点で猫がたくさん居た駅。
Img_287d6ad67f916e92c5bdb3c92972aab2e05a958f
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
Img_347e1417d1faa3162ccd790d6747bc5fe953c5f8
限定品・・・
この言葉にわたしは弱い。
・・・
マイケル・ケンナの写真展で見つけたピノ・ノワール。

いつ飲もうかなぁ〜〜〜〜。
どうでもいいことなのですが。
ワインの瓶ってどうやって撮ったら恰好いいんですかねーーーー。
・・・・
寝かしたり立てたり。
限定品のものだから早くアップしようと思って撮り始めたら、これが意外に難しい。
脇で猫が「ごはんくれ〜〜〜」とウルサイわ、手を出してくるわ・・・・(爆)。
Img_4a5d7b022e8fc15bf25f1f0a6e047fa4532670d7
Hasselblad 500C, Planar T* CF80/2.8 with Kodak Portra 400
Img_f7430355b3dc9b167dc9b1b82cf97f6503662185
Hasselblad 500C, Planar T* CF80/2.8 with Kodak Tri-X400
銚子の写真もこれで最後です。
・・・・
しかし猫ってどこにでもいるもんです。
そしてたくましくふてぶてしくもあり、可愛らしくもある存在になっているようです。
漁港に生きる猫たちは、ひょっとしたら都会よりものんびり生きていけるのかな?と思ったりします。
・・・
そして猫好きなわたしはいつのまにやら猫目線・・・・で、やっぱり撮っちゃった(笑)。
Img_387de3f56f288a60f2941a6e64207be5a1e8cb78
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
なんだか暑い日があったりいきなり雷雨があったり、天気が落ちつかないせいか気持ちまで落ちつかない・・・
雨は嫌いじゃないけど雷雨はね〜〜〜。
夏の夕立なら許せるんだけど←勝手。

うちの猫たちは雷くらいじゃ驚かなくなりましたよ。
慣れてきてるんでしょうね。

なんでもないことが嬉しくもあり・・・(笑)。
Img_c361c099ef6243692bf420eca657518f2da9b6e9
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
緑いろの苗のたんぼが
鮮やかに目の前にひろがった・・・
ポツンと佇むちいさなちいさな駅。
カメラを覗くのもしばし忘れて見入ってしまった、この風景。
・・・小湊鉄道の旅はここから始まった。

(小湊鉄道「上総川間駅」)
一昨日小湊鉄道を訪ねる旅をしてまいりました。
お隣の県とはいえ、私にとってはまさに「旅」!
案内してくれた "..Sora no Iro..photo" のmeg.ちゃん、どうもありがとう。
天気予報が至極不安定なものだったので心配だったのですが、午後に雷雨がちょっとあったくらいで(びっくりしましたけど)それ意外は穏やかなお天気でホッとしました。
Hasselblad500C/MとGXRを持って行きましたが、わたしにしてはかなりな枚数を撮ってたようです・・・あとが大変だ(笑)。

GWに銚子に行ったばかりですが、のどかなちいさな電車や駅と、それを囲む風景にえらく感動してしまっている今の私。
・・・また行こうっと。
Img_7529b5a0c7e940bc44a6b84c4f2ad19be65c8d0d
Img_a7c1eec72f79f85e19ef1e2d02180a38db17ee8c
Img_bb78daaa294d3a20d07c049863a4524e51a94c99
Img_9b08d5d0996c900d5342d69721d3e73bb905241e
Ricoh GXR A12 50mm f2.5 MACRO
駅舎を覗くとひとなっつこい猫がいました。
しゃがむととりあえず近寄って来るのは野良猫には珍しくないですけど。
可愛がられているのでしょうね。

無人駅のいいところは、こうやってホームに出入りが自由だったりすること。
人がいなくて、この子も撮り放題でございました(笑)。
ありがとね。

(小湊鉄道「高滝」駅)

*しばらく小湊鉄道の写真が続きます、すいません〜〜(笑)。
Img_299217da8120169a23f88006a0dd560bdbafbdf3
Img_5e9e9a6f7f8239a22dcd5f973eca4c4d80f262ee
Ricoh GXR A12 50mm f2.5 MACRO
Img_949365a1b2c7e24e342daeab3ad1461b1f28c6f2
古い駅にはきっとドラマがある・・・
そう思うとひょっとしたらそうかも、と思えるから不思議。
役目を終えた発電所跡。
多分雑草も手入れする人がいるはず。
愛されている駅には心地のいい風が吹く。

(小湊鉄道「上総鶴舞」駅)
しばらくGXRの写真ばかり続きます。
ハッセルの写真は現像中ですが写っていればいいな、と。
マガジンスライドを撮影中に尻ポケットに入れたりしててひょっとしてゆがんだか!?と思ったり。
(肉眼ではゆがんでませんが)
なんかいろんなことを考えたら不安になって来た(笑)。
・・・ま、なににせよ、現像あがってきたらまたスキャンに時間がかかるかなー・・・
Img_217c48b348e486efa574a4b11311d76b89595318
Img_b99d4fb9cf3a4a3e8e3fa3a7e89981930ca034cc
Ricoh GXR A12 50mm f2.5 MACRO
・・まさに突然の雷雨。

この駅に着いた時に降り出した雨はあっという間に雷を呼び、田んぼを覆いました。
冬の雨ではないので寒くはなかったけど、慌てて傘をさし小さな駅舎に飛び込んだ私たちでした。
・・・・
いや〜〜〜、雨は別の景色を見せてくれますね。
緑を洗い、ガラスを濡らし、そらは灰色に。

長い時間ではなくその次には嘘のような青空を見る事ができたので、なんだか得した気分になったから不思議。
青い小さな駅舎、この駅で素敵な時間を過ごしました。

(小湊鉄道「飯給」駅)

Img_520a316aa79d1bce8418e5c4ca33ed4347d2e085
Img_c89c684a642a93db6b83a40f236d2bdd670e6df0
Img_8fbaceb8d6dc41377ae4d43826a9a6ff2f30303e
Img_88437c23b251cd52ba744d8b4de09f87dc39bffe
Ricoh GXR A12 50mm f2.5 MACRO
キラリと光る雫。
葉っぱを濡らしあたりは濃い緑色で覆われた・・・
駅の前の田んぼの向こうにひっそり佇む神社との、
それはそれは素敵な出会い。
・・・
大樹の脇から差し込む光は雨がくれた恵みを静かに照らしだす。

(「飯給駅」向かいにある白山神社)
Img_d6ba490b84f794e601007f84a34e501e4f7b713d
Img_77afcf5825cf88e94665fc6f76ef40428306a1ca
Hasselblad 500C/M, Distagon T* C50/4 with ILFORD XP2 400
深い深いみどりいろが
モノクロームに色を換えると
こうなるんだ。
光がとてもありがたい風景。
ハッセル写真第一弾です。(スキャン、時間かかります)
・・・
ま、フィルムで雨の日写真を撮るというのはある意味無謀?(笑)
でもまちがいなく雨はとてつもなく美しい風景だと信じているのです。
・・・
悲しいかな、なかなかカメラを使い切れていないところもあってあの日感じたあの風景がそのまま写っているか、というとそうとも言えず・・・
・・・広い風景にはちょっと広角のレンズがいいかも、と思ってこのレンズを選びましたが、それだけは正解だったかな・・・←それだけですけど。

でもモノクロのフィルムというのは不思議で、光をきちんと捉えられれば美しい白と黒の世界が現れるんですよねー。

ハッセルブラッドは間違いなくいいカメラです←・・・お、言い切ったか(笑)。

(小湊鉄道「飯給」駅の前の神社)
Img_9bc52752589753517492227cf03c6291fb764db8
Img_1f88116981a4b56c676513b7c09f3fccae00c515
Hasselblad 500C/M, Distagon T* C50/4 with Kodak Portra400
ハッセルの写真のスキャンをしながら感じてますが。
・・・カラーの場合特に思いますけど同じフィルムで同じレンズ使ってるのになんで色が違って出るんだろうか。
不思議。
それと・・・
とりあえず露出計くっつけてるのですがかなりアバウトに撮ってたようです(笑)。
ま、わたしとしては写ってたからいいです。
ハッセルというカメラを使うのが楽しいだけのバカですもん。

というかなんというか。
この駅はほんとに可愛いです。
ホーム前の両側にでっかい桜の木があるのですが、花が咲くと多分ものすごく綺麗なはず。
たくさん人が来る場所は嫌いなので桜の咲く頃にここに来る事は多分無いと思うけど(笑)。
おすすめの駅です。
(小湊鉄道「飯給」駅)
Img_d15f04952ae343638d3e6caae53ecce657d2cf52
Ricoh GXR, A12 50mm f2.5 MACRO
雨上がりの青い駅舎が
可愛い電車を迎える・・・・
誰かの笑顔を運びながら、一瞬のうちに走り去った。
突然の雨にもびっくりしましたが、あっというまに青空がのぞいてホッとしました。
そして可愛い1両電車が通った時にファインダーを覗きながら、青い駅舎とオレンジと赤の車両が緑色のなかにアクセントをくれたみたいだとひとりできゃーきゃー(声には出してませんよ)騒ぎたい気分でした。

あ、そうだ、1時間に1本くらいしか電車は通らないのでちゃんと時刻表は把握しておかないと見られませんよ、気をつけましょう(爆)。
Img_3cd2a46fd2f5c7dde981d350b3c4cdadb7397329
Img_1f3eee993584f1a00f34d8a7ef2f459d1ff20670
Img_4fddeb8ce89ab1c58a116eb8f512f4ad0c45d8be
Ricoh GXR A12 50mm f2.5 MACRO
物語を作る駅には
不思議な空気が流れている。
時が止まったような、
風が吹いている。
ドラマを撮った人も多分そう思ったのかな。

(小湊鉄道「月崎」駅)
*「世界の中心で、愛を叫ぶ」という映画(テレビドラマだっけ?)のワンシーンが撮られた駅だそうです
*3枚目は「上総大久保」駅です。順番に整理しているはずなのですが、どうもこんがらがってきてます、すいません。
Img_20ffe71908ff552e328727b7a4767f740f2c2a0f
Img_743889e2fe06792811fb5fc6affd3cad08ae810e
Img_a9848dfa6094ecf914ae2959c33d0c3aaed7c922
Ricoh GXR A12 50mm f2.5 MACRO
Img_6d3c50d5b17b19e91297b36064ee934c69e3e38d
わたくし、誓って「鉄子」ではありません。
今回の旅も別に電車を見に行った訳ではないし、キハなんとか、とかさっぱりわかりません(笑)。
・・・
でも、時刻表をしっかり確認してもらい(自分でやれって?)電車をじっと待ち、電車が来たら「来たよ〜〜」と叫んでいるんですから、バカですね。
でも不思議なことにワクワクするのです。
ちいさな子供で電車が好きって子が少なくないのもなんだかわかるような気がしました。

この駅は向かいが小学校になっていて、通学にこの駅を利用している子供達が結構いるようです。
下校時刻、電車が近づく頃になると先生に引率されてやって来る子がいましたよ。
・・・
そしてこの駅も桜の季節は人がたくさん来るようですね。

(小湊鉄道「上総大久保」駅)

Img_c55b35e94e152dc777c957573492c1b3a2724da8
Hasselblad 500C/M, Distagon T* C50/4 with ILFORD XP2 400
Img_14c44e1ef0434bbcb1efc0bad1ad6e2e4d9bcd7d
Hasselblad 500C/M,
Distagon T* C50/4 with Kodak Portra400
Img_0c0b00b836ef096fe41c4c2be7437f929c595e22
小湊鉄道「高滝」駅の猫です。
ハッセルで撮った分ですが、ISO400でもちょっと暗かった・・・
それと、この距離で撮るなら50mmのレンズは広角過ぎたかな、と思ったりしますが。
駅の雰囲気がわかるからいいか?とか思ったり。

カラーはスキャンするとかなり赤みがつよくてどぎつい感じな現像だったので、スキャンの段階で彩度をかなり下げていますが・・・
やっぱり猫はGXRでの写真の方がよかったかなーと。
悔しいなぁ。

なにせ生き物ですから動くのです(笑)。
追いかけるだけで疲れました・・・あは。
(カラー写真の1枚に人が写ってますが、今回小湊鉄道案内してくれた"..Sora no Iro..photo" のmeg.ちゃんです、顔がはっきり写ってないからいいかーと思ってアップしちゃったけど、ごめんね。)

*小湊鉄道の写真もそろそろ終わりです。
明日の分でひとまず終了・・・・しつこくてすみませんでした(笑)。
なんか、かなりお気に入りの場所がひとつ増えました。
次回、季節を変えてまた訪れたいと思います。
Img_c7a8c20f4b410181fb314dc4bd559f5a49fa4b60
「飯給」駅
Img_f4d2790e1f133aeb409ee3564c5498be47466b0b
「上総鶴舞」駅
Img_2ebdc164d0ed0195615ca8d1601e8a5dd53b0750
「飯給」駅
Img_1006df1c0d61cf081c0224af1866a189308c34d0
「上総鶴舞」駅、発電所跡
Img_0b00eca4ce596898d29cebc8f521065e6c3cfb2b
「飯給」駅
旅を終えて。(やっと終わりました、おつきあいありがとうございました。)

初めて行く場所には、抗いがたい魅力があると思います。
一人で行っても誰かと行っても、
そこに必ずわたしだけの楽しい時間と空気ができてしまう・・・
それが私にとっての旅の醍醐味なのです。

そして、デジタル写真だけではなく中判フィルムでぜひ撮りたくて挑戦しましたが、まだまだ消化しきれていない部分もあったりしてちょっと悔しいかな。

・・・小さな旅、もう少し続けてみます。

Thanks to my Hasselblad 500C/M and Ricoh GXR, and will see them next time...