Img20070303195620
春・・・かな?
暖かかったりそうでなかったり。
気分も左右されます。

今日は桃の節句。
おひな祭り。
すっかり忘れてる、行事。
そりゃそ~~だろ(笑)。
でも春の訪れは嬉しい。
Img20070304040455
バラの花束
今日から日記をとりあえず引っ越しします。
・・・前のはどうしようかなぁ。
データとしては残そうかと思ってますが。
せっかく自分でcgi設置したんですが、このPetitのデザインのほうがいいし(笑)。
ものすごく簡単なカスタマイズしかできてませんけどね。

今は無料お試し期間なので4月から正式なものになりそうです。
Img20070305090133
葉山マリーナ
Img1b20070305192236
かわいい!
Img1c20070305192236
どんな夢見てるんでしょうねぇ
きのう海に行ってきました。
とはいっても実際は眺めただけ、しかも車の中から。
・・・まぁ、急遽行ったので計画もなにもなかったし。
暖かいせいで込んでたし。
おまけに、三浦マラソンってのがあって(名称はいい加減です、ごめんなさい)三浦大根をもらって帰るランナーと遭遇して、それも混雑の要因だったようです。

カメラはPolaroidとLomoとKissデジに30Dを持って行ったため、重い、おもい。
まぁ、車でよかったんですが。

写真の整理が1部しかできてません。
油壺シーマリーナではペンギンばっかり撮ってました。
葉山マリーナを通ったときがいちばん良い時間でした。
前にも書いたと思うんですが、私「上田義彦」さんという写真家が大好きです。
もともとファッション系の広告写真や雑誌の写真なんかを撮ってた方のようなんですが、今はポートレートやTVのCM(某ウーロン茶のCM)なんかも手がけてるようです。
彼の"At Home"っていう写真集、じつは最近買いました。
・・・分厚くって重いので買うのをためらってたんですけど(しょ~~もない理由)。
これは彼の家族の日常生活(ペットの猫や犬も)を追ったモノクロがほとんど(カラーも何枚かあったけど)の写真集です。
子どもやペットの写真ってのはわりとよくあるんですけど、彼のは「家族」のなかの子どもであり妻でありペットの写真なんですよね。
家族っていう「風景」のなかの子どもや妻を撮ってる・・・
だから1枚1枚がとても「日常」の時間とかそのときに彼らの気持ちをよく表してます。
泣いた顔、笑った顔・・・
単に可愛いとかいうのではない、それでいてモノクロならではの冷たさじゃないものを感じました。
・・・ファインダーを覗いてるのが夫であり父親である、というのも安心感があったのかもしれないし、写真家としてのプロの写真じゃない、のびやかさとゆっくりした時間を切り取った、そんな感じかな、うまく言えないけど。
妻の日記もコメントみたいな感じで載せられてましたが、写真とは関係ない文章だったりしてもそれが日々の流れをうまく捉えてた気がします。

彼のプロフェッショナルとしての写真は凄いものがありますけど。
妥協しないし、これ!っていう瞬間までシャッター切らないそうだし。
でも、"At Home"は全く違う写真でした。
なんか、ページをめくるたびホッとさせられました。
Img20070312123402
Img20070309144032
朝はまだまだ寒いです。
実家は小高い山の中腹に建ってるので、大阪市内なんかに比べると冷え込みがきついみたいです。
若いころは平気でしたけどねぇ。
坂道歩くのもいい運動だ、と思ったりするようになっちゃいました。
20代のころ、7センチのハイヒールとタイトスカートで闊歩したんだよなぁ、この道を・・・
いまじゃせいぜい5センチだもん。
・・・ハイヒールなんか履くと多分転ぶ・・・(笑)

風にのって沈丁花の香りもするようになってます。
マーガレットも満開♪
Img20070311075803
Img1b20070311095115
朝から結構な雨降り・・・
PCを使うのは主に食卓なんですが、ベランダに出るガラス戸越しに見る空は見事に灰色。
雨だれも勢いがいいです。

日曜日の朝、この時間はちょっとヒマなんで。
遊んでみました(笑)。
フランス語で書いたら(某本のコピペですが)フランス語特有のアクセント文字がわからず、フランス語仕様に文字パレットを変えたらキーボードと配列が違う・・・
何処を押したらどの文字になるか・・がわからな~~~い(笑)。
やみくもに押して作りました・・・ふぅ。
Img20070312124918
写真集 "At Home"
Img1b20070312124442
うちの台所の窓
ポラロイドは3台持ってます。

Polaroid SX-70 Alpha1と SONAR ONE STEP、それにPolaroid the Reporter。
3台目のはピールアパートフィルムっていう剥がすタイプのフィルムを使いますが、これがPolaroid側の都合で生産終了・・・(涙)。
まぁ、Type669っていうフィルムが使えるので(これも剥がすフィルム)いいんですけど、色が違うんですよね。

SX-70の2台は今もずっと使われてるタイプのフィルムですけど、SX-70純正のフィルムがこれまた生産終了。
Type600っていう今も売られてるフィルムを使うにはツメを切るのとNDフィルターが必要・・・
SX-70 BLENDっていうフィルムが時々ネットで売られるのでそれを見つけた時にはゲットしますが、これはSX-70 Filmのレプリカっちゅうか・・色がなんともいいんですよね。
・・・高いから勿体ないんですが、使いだすとあっというまに10枚なくなる・・・(笑)。

でも不思議ですが、Polaroidは使ってるとおもしろい。
何を撮ってもPola色になっちゃうし、神経質に撮らなくてもいいし。
しかもほかのToy Cameraとちがって、撮るとすぐに見られるし。

今日はSX-70 BLENDの残りのフィルムを使いました(先日の湘南フォトの残り)。

Img20070314120043
本当に快晴の空です。
午前中に飛行機が飛んだのをみてカメラを持ち出しとりました。
・・まっさおな空に飛行機が飛ぶ姿って絵になるなぁって(笑)。

今日はガス給湯器を取り替える工事、さっき終わったんですが。
いやはや便利になったもんだ。
なんでもやってくれるし・・・リモコンはしゃべるし。
(ウルサイんでその機能ははずしたけど)
お風呂に人が入ったら少し温度が下がるんだけど、それを感知して設定温度まで自動で上げてくれるとか・・・ひぇ~~~~びっくり。
今日、お風呂に入るの楽しみかも・・・(笑)。
Img20070316141237
Img1b20070316141237
幸せってなんだろうなぁ。
まぁ、こんなこと考えるって「ヒマね~~」って言われるかな。
多分しあわせなんでしょうね。

昔はシロツメクサが一杯咲いてる野原って結構ありましたよね。
公園とかじゃなく。
そういう場所でず~~っと遊んでましたけどね、小さいころは。
普通シロツメクサって三つ葉なんですが、たまに四つ葉があるんですよ。
・・・
めったに見つからないから見つかると「幸せの象徴」みたいに思ったもんです。
それを大事に押し葉にして手帳にはさんでたり・・・
今の子供はそんなことするんでしょうかね。
第一、シロツメクサが群生してる場所なんて今お目にかからないもんなぁ~~~。

これは四つ葉のクローバーっていって売られてます。
本当はなんて名前なのかなぁ。
Img20070318122909
Img1c20070318122909
ひさしぶりにOlympus Pen Fを現像に出し、スキャンしてみたら・・・
ひえぇ・・・・(涙)。
1眼なのにToyっぽいしあがり。
しかも、現像あがってきてびっくりしたのは、ほとんど白飛びしてたこと。
まぁ、露出計ついてないカメラだから勘で撮ってるのも悪いんですが、以前はほとんど真っ黒だったので今回はシャッタースピードを遅くと心がけたら・・・遅すぎた(笑)ようです。
・・・やっぱり露出計は必要なのかもしれません・・
ピントは合ってないし。
・・・なんでかなぁ、合わせたつもりだったんですが。
眼が悪くなってる・・・・?
Img20070319062849
うちの・・壁
気づいたらとんでもな数のLomo LC-Aの写真が溜まっていた・・のです。
あっちゃ~~~・・
更新してませんでした、Toy Photo.
撮るのは撮ってたんですね、私←他人事かよ(笑)。

湘南に行った時のLomoも、と思ったけど今回は街フォトだけにしました。
ふぅ。
それとdigital photoに雨フォトもアップしちゃいました。
"What's new"にも書いてあるけど。

Img2a20070319213737
笑って、笑って!
鏡を見るのが大好きなんです。
・・・小さい頃からね、それも。
物心ついたころから鏡が話し相手でした。
なんだろうなぁ。
自分以外の人に心を開くのがヘタくそっていうか、警戒心が強いっていうか、人見知りが激しいっていうか・・
だからなにかあっても人に言えなくて・・でも誰かに言わないと自分が壊れそうで。
そういう時に鏡に向かって話してました。
・・・不思議にストレス解消にもなってたみたいです。
声に出してしゃべる、ってのはいいことだったようです。

ま、独り言ってのは、はたからみてると「ブキミ」ではあるんでしょうが(笑)。
鏡の中の自分を撮るのもひょっとしたらその延長線上にあるのかもしれません。
・・ひとりで鏡とニラメッコなんて・・やっぱり不気味?
Img20070320151937
Canon Eos 30D, TAMRON SP AF Di 90mm MACRO
ちょっと風が強くてどうしようかなぁ、と思ったのですが、カメラを簡易クリーニングに出さなきゃいけないのでエイヤっと出かけました。
途中近所にあるお寺に桜が咲いてました。
・・・これ、ソメイヨシノじゃなくてプリンセス・雅っていう種類でちょっと咲くのも早いようです。
皇太子御成婚記念に植えられた木なのでまだまだ小さい木ですが、七分咲きくらいだったようです。

Img2a20070320151937
Canon Eos 30D, TAMRON SP AF Di 90mm MACRO
いいお天気でした~~。
新宿御苑にでも行こうかとおもったけど、キヤノンのSCは西新宿にあるので逆方向・・・
やめちゃった~~~(笑)。
風が強くなかったら行ってたんだけどなぁ。
今週末あたりに桜が咲き始めるかな、そうしたらエライ人出になるだろうから当分行くの避けようかと思ってるんです。
・・・人混み嫌いだし。
雑踏は嫌いじゃないんですよ←同じか????

あ~~~・・・強風で乾燥してて大変でした。
Img20070322011733
先々週の空です。
飛行機に乗ると離陸、着陸時はカメラ使えないんですが、これはシートベルト着用サインが消えてしばらくして見え始めた富士山を撮った物です。
・・・飛行機って速い(笑)・・さすが!
この日は快晴、雲がなくてず~~っと下界の景色が見られるなんて珍しくて、子どもみたいに窓の外を眺めてました(笑)。
・・・いつもは早朝なんで1時間ずっと寝てるんだけど。
空が青いので景色もあお~~~く霞んで見えるのが綺麗。
毎週乗ってる飛行機だけど飽きません。
Img2a20070322012942
Img2b20070322012942
この写真はそれより前に撮ったもの・・・
こうやって見ると空の色が違うなぁ。
季節が巡ってるのがよくわかります。
2枚目は10月末にモノレールから撮ったものだけど、やっぱりこういう風景が見られるのは初春か晩秋だよなぁ。

Img20070326192009
染井吉野(EOS30D with SIGMA50mm f2.8 DG MACRO)
Img1b20070326192009
しだれ桜(EOS30D with SIGMA50mm f2.8 DG MACRO)
そろそろ咲くかな、と・・・・
だっていきなり春めいてきちゃったし、日曜日が雨でフェイントかけられた感じだったし(笑)。
ってことで最初は近所のお寺に行きました。
前にここの境内前に咲いてる桜(プリンセス雅)を撮った場所です。
染井吉野はまだまだチラホラ咲きですね。
桜はいろいろあって、行ったお寺もしだれ桜なんかも咲いてたし。
Img2a20070326192734
陽気なおじさん・・・(EOS30D with SIGMA50mm f2.8 DG MACRO)
実は最初に書いたお寺の向かいに公園があります。
ここは児童館なんかがある公園なんですが、中央付近に大きな染井吉野(だと思われます)があって、毎年「さくらまつり」が開かれる場所なんです。
今日もその祭りに向けて屋台が作られてたり提灯がぶらさがってたりしました。
・・・
大きな桜の木の下で私は悠々と(だって誰も他に撮ってる人もいないし)カメラを構えてたりしたんですが。
話しかけられました・・・公園の住人に。
はいな~~ブルーシートの住人に(笑)。

思ったほど怖くもなく(ゴメンなさい、おじさん)、和やかでしたよ。
「またおいでね~」って手を振ってもらったけど・・・(笑)。
そういわれてもなぁ・・・
ってわけでおじさんを撮りました。
もちろん許可取ってます。
Img20070328155741
Canon Eos 30D, TAMRON SP AF Di 90mm MACRO
一気に気温が上がりました。
昨日がちょっと肌寒かった反動もあったのか、午前中から賑やかでした。
近所の桜並木も五分咲きといったところでしょうか。

公園は親子連れでにぎやかでした。
もちろん、お花見のおじさん、おばさん達もね。

子どもはかわいいねぇ。
それをみつめるママの顔もほんとにほころんでました。
・・・こういう顔、仕事で一生懸命のパパは知ってる?
そんな風にふと思った一瞬でした。
桜を撮ってたはずなのに。
やっぱり人間を撮りたくなります。
花は綺麗だけど、それだけじゃなんだか物足りなくて。
・・・花も鳥も、風景のなかの存在だもんなぁ。

ってことで遊びにきてた子どもを撮りました。
この子、赤いグローブ持っててカラーでもよかったんだけど。
アップする際にモノクロにしちゃいました。
Img2a20070328202110
Canon Eos 30D, TAMRON SP AF Di 90mm MACRO