Img_118555ffe4bfb7a96f0bdb7e606a7aa330c62a61
Img_ff53a025c29ec7ee0c644eb8485bf670a1a9fec2
Rollei 35S, Sonnar 2.8/40 with Kodak Gold100
苦手な距離目測は絞って∞に限ります。
つまんないけど(笑)。
ボケた写真にならないのでフィルム無駄にした、というストレスはありません。

Rollei35S, 2年ぶりくらいでフィルム入れました。
露出計用の電池は抜いてあるのですが、露出はアバウトでもネガフィルムはなんとかなります。
距離勘が働かない、というストレスよりは全然マシですもん。

んで。
・・・LeicaM2で同じ場所を撮ったときとは別の、「こんなに小さなカメラでここまで写ってくれてありがとう」という感動はありました(爆)。

それと、頂いたRollei35LEDはフィルム送りとファインダーに問題ありです。
修理必至・・・

Comments

masha♪ | 09.12.2011 13:42
このカメラで撮る際には、LOMO的な感覚が似合いそうですね。
いわゆるゆるい感覚で気取らず撮る女子カメラ的表現が今風で
しっくりきそう!
surgeon24hrs | 09.13.2011 04:44
こんにちは。
高級コンパクトの雄、Rollei 35大活躍ですね。

私は目測カメラを2台もってますが、ヤッパリつい絞り気味にして使っちゃいます。2台のうち、一台は距離表示がフィートなので、こりゃほとんどお手上げ状態です。1フィートがどれくらいと理解しいても、とっさに目測ピントを、となるともう全然ダメ  : (
みるきぃ | 09.13.2011 06:13
masha♪さん、LOMO的ですか〜〜〜・・・・。
トイカメラがちょっと苦手な私には難題ですよ(笑)。
頭が柔軟ではないので、写真がボケてると哀しくなっちゃうし。
みるきぃ | 09.13.2011 06:14
surgeon24hrsさん、そうですよね。
一番厄介なのが1.5~5mくらいの距離・・・結構近接しちゃう私としては∞で絞るという癖がついていないのです。
フィート表示だといちいちメートル表示に換算しちゃうので余計面倒ですね。
古いカメラだとそういうのが結構ありますが。

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする