地震に関して、我が家は大丈夫だったのでそのことは書きません。
いろいろ細かいことで右往左往していることも事実ですが、被災者の人たちに比べればなんてことはありませんし。

災害弱者と言われている中に、動物はないんですねー。
まずは人間、ってのもわかるんだけど。
せめて飼われていた動物たちは助けたいと思うんです。

動物災害レスキューで現地にはいられたボランティア団体もあるようです。
せめて、何かの足しになればと義援金を寄付しました。
もし寄付してもいい、というかたがいれば寄付してあげてください。
Click!

物言えぬ動物達がたくさん救われます様に。

Comments

riko | 03.14.2011 22:36
みるきぃさん こんばんはッ♪

ホンと今回の地震は怖かったですね(><;)
ももちゃんとななちゃんはもう、大丈夫ですか?
うちのソラは、少しは平気になったけど、、
ちょっとの物音でビクビクしています。
余震がくると、押入れに逃げ込みます。
ソラにとっては本当に怖かったのでしょうね(><;)

んでッ!私も思っていますけど…
ペットは被災地に持ち込んではいけないから…
私もとっても気になっていました。
阪神大震災の時もかなり問題になってましたからね。

テレビを観ていても、ペットの事は出てきませんから、
やっぱり非難している人間の方が大切になるのでしょうね。
でも、残されたペットの事を思うと、、切ないですけど、
飼い主の方はもっと悲しくて仕方がないのでしょ。

動物災害レスキュー、微力ですが私も寄付いたしますね!
教えてくださって、ありがとぉ~~☆
みるきぃ | 03.15.2011 05:10
rikoさん、うちの猫たちも余震が少し大きいと怖いみたいですよ。
少しくらいの揺れなら慣れたみたいですが。
ももはあまり怖がらないんですが、ななはひどくおびえてます。
地震の最中なんて、聞いた事の無いような鳴き声をあげました。
相当怖かったようです。

偶然テレビで犬が見つかったという映像があったんですが、そういえばそれ以外ペットの状況が映し出される事がないなぁと気になってました。
阪神大震災のときは、相当時間が経ってからペットの保護施設ができたようですが、東北の方では多分これからなんでしょうね。

レスキューの方は自力で被災地に入るみたいですが、まだまだ自衛隊とか緊急車両以外は車の移動がむずかしそうなのでどうなるんだろうな、と思ってます。

仙台には猫の島がいくつかあって、そこがどうなっているのかもさっぱり情報がないんですよね。
ネットでも心配してる人がたくさんいるのですが、現地じゃインターネットどころじゃないだろうし、お年寄りの人がおおいのでツイッターというわけにもいかないだろうし。
・・
なんとか無事を祈ってます。
:優作: | 03.20.2011 18:00
テレビで 乗馬クラブの馬の 20頭のうち 2頭だけが
怪我はしたものの 津波の難に耐えて 救い出されたそうです。
そのほか ペットを探しに 被災地に戻って 抱きしめて戻って来た
人の姿も とても印象的でした。
命の大切さと 儚さを 改めて思い知らされています。
みるきぃ | 03.20.2011 19:20
:優作:さん、馬のニュース見ましたよ。
怪我が痛ましくてそれでも頑張っている姿に思わずウルウルしました。

東京がこんな地震に見舞われて、うちの猫たちと自分が生き別れになったらどうなるんだろうと思う度に本当に震えてしまうのです。
自分が生き残ったとしても、きっと後悔してしまうんだろうなと思います。
人間の命は大事ですが、飼っている動物は「家族」なのですから。

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする