半世紀をすっかり過ぎてだんだん自分の大切にしなきゃいけない物や時間や人の輪郭がはっきりしてきました。
きっとこの先はそれだけでも生きて行けるし、生きて行かなきゃ。

20代、30代のころには全く考えなかったこと。
自分主義の私ですが。
多分それは変わらないけど。

変な話だけど、5年満期の定期預金ができなくなってしまった(笑)・・・
だってー・・・
5年先に生きてるかどうかわからないもんなぁ、って考えちゃうし。

そうやって腹を括ってこれからもやっていきます。

(写真は去年行った川越です・・←今年に入ってスキャンしました(笑))
Img20090121184153
RolleicordVb with ILFORD DELTA400 at 川越
Img2a20090121184153
Nikon FE2 (レンズ不明)with ILFORD XP2
・・・実ははじめてバライタ紙なるものでプリント作業しました。
ベルゲールというフランスの会社の印画紙です。
・・・かなり、高価。

基本的な作業はRCペーパーと同じですが、水洗、乾燥、フラットニングという作業に時間がかかる、そうです。
それは暗室の方にお願いして後日引き取ることにしました。

おととしの秋にはじめてプリントしたい、とおもったももの写真です。
このときはデジタルプリントで仕上げてもらいましたが。
・・・
テストで焼いたRCペーパーも、相当苦労しましたが。
バライタ紙はもっと苦労した・・(笑)。
なにしろ、露光時間が全く違います。
RCのときに使用したフィルターをそのまま使うとかなり「固い」写真になってしまう・・・
「高価」なバライタ紙をムダにしたくはなかったけど・・・
ムダになったかもしれない・・(笑)。

(写真はネガスキャンしたものです、デジタルプリントのものを貼ったわけではありません・・これをあらためてバライタプリントしたってわけです)